オルセースクールミュージアムでの試みが学会で発表されました

2018.03.27

昨年8月に本校で開催したオルセースクールミュージアムに協賛出展いただいた、本学工学部情報通信工学科 長谷川誠教授の研究室による「ビーコンとブログを用いた作品解説および感想の配信」システムの実証実験が、電子情報通信学会2018年総合大会(3/20~21 於:東京電機大学千住キャンパス)の学生ポスターセッションにおいて発表されました。

昨年9月のTDU武蔵野祭においても、本校の4D-Labのひとつ「おもてなしLab」によって、ビーコンを使った文化祭の出し物についての情報発信が試みられました。