「校長ブログ」 No.181(2020年4月9日)

2020.04.09

新年度の書類をお届けします

4月8日より5月6日まで、東京都をはじめとする7都府県に特措法に基づく「緊急事態宣言」が発令されました。

すでに5月6日までの休校期間延長を決めておりましたが、4月13日以降設定していた学年別登校日も中止せざるを得ないと判断しました。4月中に新入生はじめ生徒のみなさん、保護者のみなさまとお目にかかれないことは残念でなりません。

何よりも、3月初めから休校が続き、仲の良い友だちと卒業の節目をともに過ごす機会もないまま小学校、中学校を卒業され、これから心機一転、新しい学校での生活に向けて気持ちを切り替えようとしていた矢先に、出鼻を折られてしまった新入生の心中は、察するに余りあります。在校生の中にも、休校期間が長くなるにつれ、ウイルスと同様に目に見えない不安やストレスに、つらい思いをしている人も多いのではないかと思います。

登校日に渡すはずだった書類をさきほど発送しました。新入生のみなさんとの出会いを楽しみにしていた1年の学級担任たちが中心となって袋詰めしました。早ければ、明日にも到着するかと思います。
 
学校に行きたくても行けない日々がまだ続きますが、感染症から自分自身を守るだけでなく、周りの人の命と健康を守るためにも、今は辛抱してもらうしかありません。生命の躍動を感じさせる新緑の中を、みなさんが元気に登校されるのを楽しみに待っています。