第26回「伊藤園お〜いお茶新俳句大賞」佳作特別賞ほか受賞

2015.11.17

第26回「伊藤園お~いお茶新俳句大賞」佳作特別賞ほか受賞

昨年11月3日から今年2月末日まで募集していた「第26回伊藤園お~いお茶新俳句大賞」
入賞作品2,000句が決定しました。

今回は過去最多の1,765,150句の応募があり、累計応募総数が2,800万句を超えました。

最終審査は、俳人の金子兜太氏、安西篤氏、黒田杏子氏、星野恒彦氏、女優の吉行和子氏、
写真家の浅井愼平氏、作家の江國香織氏、日本語学者の金田一秀穂氏、ギタリストの村治佳織氏、
日本古典文学研究者のエイドリアン・ピニングトン氏の、各分野の第一人者10人で行われ、
審査の結果、以下の生徒が入選しました。

おめでとうございます。

受賞作品は以下のとおりです。

●佳作特別賞
3年A組 植田 瑞萌さん
しもやけの 指先で書く つたない字

●佳作
3年A組 松浦 なずなさん
冬銀河 落つる氷も 星になり

3年D組 関口 奈菜子さん
福袋 開ける喜び 春の音

2年C組 石井 めぐみさん
友達と 転んで学ぶ 初スキー

2年D組 佐藤 悠希さん
海岸の 波うつ音は 遠い夏